捨て方・処分方法 買取サービス

不要になった自転車の処分方法!乗らなくなった自転車はどうしたらいい?

みんな人生で1回はマイ自転車を持った時代があると思うんだけど、実際、家族分の自転車が自宅にあるご家庭は少ないと思う。ということは、今まで乗っていた自転車はどこかにいったんですよね。兄弟や子供に譲れればいいけど、そうでない場合は困りますよね。単身赴任中に乗っていた自転車、他県の大学に行っていた時の自転車、駅から会社または学校まで使っていた自転車。。。

家の前に一か月以上放置されている自転車をどうにかしたい

自治体に問い合わせてみた!・・・粗大ごみで出してはいけない。持ち主が分からないものは「これ以上置いていると〇月〇日までにどけますよ」と明示してから自治体に回収してもらう。

警察まで乗っていくのはダメ!・・・放置自転車を警察に「落とし物です!」と乗っていくと犯罪になる可能性があるらしい。。。どうしたらいいの???

上記は、自分の自転車ではない特別な例ですが、いざ、自分の自転車でも乗らなくなって置き場所や扱いに困るときってありますよね。そのままにしていたら錆びるし、壊れやすくなるし。。。

今回はそんなまだ乗れるけど不要になった自転車の処分方法・活用方法をお伝えしていこうと思います!

引越しなどで処分に困る自転車

自転車は引越しでどうしようか迷うもの1位かもしれない!

家財を処理しようとした場合、大型のものであるほど処分に困りますね。

乗らなくなった自転車は、まさに処分に困るものの代表格といえるのではないでしょうか?

捨てるにしても粗大ごみに出せば料金が発生するし、人に譲るにしても防犯登録やら保険やらの手続きが面倒くさいし、実家に送るにしても莫大な配送料がかかるし・・・

どうにかならないものか。。。

放置自転車が続出するという社会現象の背景には、処分に困るという原因があるとも言われています。

不要になった自転車は売ると意外にお金になる

実は意外に知られていないのが、「自転車は高く売れる」ということなんです。中古の自転車は、案外需要が高いんです。

もちろん、年式や程度によって値段は変わってきますが、だいたい買値の10~20%で売れる事があります。人気の自転車だと、買値の40%以上で買い取ってもらえる例もあります。

きれいに乗って流行りのスタイルやスポーツタイプの自転車であれば期待できるかもしれませんね。

学校や会社が新年度を迎える時期の3月・4月は結構需要あるらしいですよ。とにかく自転車が欲しい!新車でなくてもいい!乗れればいいんだ!という感じですね。

では、自転車を売るにはどのような方法があるのでしょうか?

不要になった自転車の売却方法

不要になった自転車の売却方法

リサイクルショップ

だいたいどこのリサイクルショップ店でも、自転車の買取は行っています。ちゃんとした店であれば、査定もしっかりしていて安心できます。また、売却後は店側が責任をもってメンテナンスしてくれるので、クレーム問題にも発展しずらいといった利点もあります。

現金がすぐ手に入るというのもいいところです。

自転車買い取り専門店

自転車買い取り専門店

リサイクルショップほどの店舗数は無いですが、自転車買い取りの専門店に持ち込むという手もあります。

専門店の場合、店員さんの目が肥えているので、人気で品薄の自転車なんかはびっくりするほどの高値が付く場合があります。

また、店側に問い合わせれば大まかな買取基準を教えてくれますので、参考にしてみるのがいいでしょう。

メルカリ、ヤフオク等のフリマアプリ

フリマアプリ

フリマアプリの良いところは、中間に業者を挟まない為、取引先と折り合えがつけば高値で売却できるという事です。

しかし、写真撮影や商品情報の記載、発送などすべて自分でやらなければならないので、初心者にはやや酷な方法といえるでしょう。

また、これは自転車に限った話ではないのですが、中古品の場合クレームが発生することが多々あります。

よほど自信のある方以外にはおススメできる方法ではありません。

不要になった自転車は次の人に乗ってもらう

不要になった自転車は次の人に乗ってもらう

「もったいない」の精神

中古の自転車が売れるという事は、それだけ買いたいという人が多いということです。また、日本人は「物を大切に使いなさい」と事ものころから教えられているので、中古品でも程度の良いものは多いんです。

学校を卒業して必要のなくなった自転車は後輩に格安で譲ってみてはいかがでしょうか?それと、昔から高校や大学の近くには自転車屋さんが高い確率で存在します。そこに売ってみる。売れなくても引き取ってくれることは頼めるかもしれません。廃棄にお金がかかるのであれば、究極はタダで引き取ってもらうというのがいいですね。

一番ダメなのは下宿先や借りていた部屋の自転車置き場にそのままにして帰るとか、駅に乗り捨て珠案実家に帰るというパターンですね。これはいただけません!

なので「こんなぼろいチャリは無理だろ」という方でも、まずは自転車屋さんや買取・リサイクルショップに査定をお願いしてみることをお勧めします。案外掘り出し物かもしれませんよ・・・

参考にしてください♪

  • この記事を書いた人

買取君

30代男性 4人家族です!育ち盛りの子供が二人いるのでリサイクルショップやメルカリなどのフリマアプリは重宝しています!妻の服やバッグ、自分のゲームやIT関連のモノなど不要品をお金に換えて地球と家計にやさしいリサイクル生活を目指しています!日々のリサイクル活動?を書いていますので参考にしてもらえればうれしいです☆

-捨て方・処分方法, 買取サービス

Copyright© わたしのリサイクル思考と体験で不要品処分のお役に立ちたい! , 2020 All Rights Reserved.